事例紹介

部品加工事例

短納期事例

大手自動車メーカー様
課題:納期がない!!
内容:CFRPの治具を3か月で制作したい。
何社も相談したが、断られ続けて困っている、、、

サワテツが全力で解決!!

 解決事例を見る 

お問合せを頂いた翌日に福岡まで打ち合わせに伺いました。 CFRPという難しい素材でしたが、設計から製作、組付け、納品まで希望通りの納期(3か月で4台)で納品しました。無事生産ラインに採用されました。

営業マンのスピード対応

大手設備メーカー様
課題:表面処理や熱処理を含んだ短納期案件!調達に困っている。
内容:多品種少量で短納期の設備部品。加工だけでなく、表面処理、熱処理など工程が多い。自社調達では間に合わない。

そんな時はサワテツの営業が走り回ります!!

 解決事例を見る 

サワテツの営業はいつも全力で対応します!
材料の引き取り、社内で加工した後の熱処理メーカー様への材料持ち込み、引き取り、検査、お客様への納品まで、納期に間に合わせるためにサワテツの営業が走り回ります!!お客様の要望にお応えするために常に全力で対応するのがサワテツの営業です。

「超」多品種少量、短納期事例

大手自動車メーカー様
課題:発注漏れ!大量の部品を緊急調達!
内容:組付け部品の発注漏れが発覚!緊急で100種類300部品を10日で調達しなければならない。とにかく短納期で対応してほしい。

協力企業ネットワークをフル活用して対応!

 解決事例を見る 

サワテツには国内・海外あわせて100社以上の協力企業ネットワークがあります。自社では対応しきれない案件でも、協力企業の力を借りて対応します。もちろん検査はサワテツにて行うので、品質保証体制も万全です。100種300部品を機能納期通り10日で納品しました。

軽量化事例

大手設備メーカー様
課題:生産設備の軽量化。新しい素材で検討したい。
内容:設備部品の軽量化を検討している。アルミ、グラファイトで検討したが、重量はもちろん、強度も要件を満たさない。なにかいい方法はないでしょうか?

サワテツCFRP事業部が課題解決!

 解決事例を見る 

サワテツには「CFPR事業部」という、CFRPの加工に特化した事業部があります。CFRPブロックからの製造をご提案。アルミと比較して30%以上もの軽量化を実現し、強度もご満足いただける結果になりました。今回の軽量化をきっかけに、大幅な設備導入費の削減につながったとお喜びの声を頂きました。
CFRP事業部について詳しく見る

部品機能向上事例

大手自動車メーカー様
課題:アルミ長尺品のたわみ
内容:長さ2000㎜のアルミの引抜材を使用している設備部品。その先端に部品を取り付ける仕様だが、部品をつけると重みで10㎜程たわんでしまう。なにかいい方法はないでしょか?

サワテツCFRP事業部が課題解決!

 解決事例を見る 

CFRPで部品の補強をしてみましょう! CFRPで製品を全加工すると、コストが大幅に上がってしまいます。そこで、φ50×t=3のCFRPパイプをアルミ部品の補強材として使用しました。結果、課題であった製品のたわみも解消され、重さも1.5キロ程度増加しただけで、性能上問題ありませんでした。
CFRP事業部について詳しく見る

超大物測定事例

大手設備メーカー様
課題:測定したい対象物が巨大。
内容:大型設備の測定をしなければいけないが、対象物が巨大すぎて、測定ができない。なにかいい方法はないでしょうか?

巨大な測定もお任せください!!

 解決事例を見る 

サワテツの出張測定は最大Φ80m(80㎜ではありません、80000㎜です)まで高精度測定が可能です。なおかつ現場、現地にて測定ができるため、今まで不可能だった超大型品の測定も可能になり、条件次第では今まで測定にかけていた費用を大幅に削減できる可能性があります。ぜひご相談ください。
出張測定について詳しく見る

CFRP事例

出張測定事例

金属加工屋なのに海外現地にて測定?!

設備の測定でお困りのお客様
課題:出張での測定をお願いしたい。
内容:設備の据え付け現場で測定してほしい。現場が国内はもちろん海外にもある。

金属加工屋なのに海外現地にて測定?!

 解決事例を見る 

基本的には短期間での出張測定サービスを行っていますが、お客様からのご要望があれば長期滞在での出張測定も行います。大阪で半年間、重粒子線設備の測定を行ったり、海外ではインドでの測定(約2週間)を行った実績があります。
出張測定について詳しく見る

設備修繕アドバイス事例

大手設備メーカー様
課題:搬送設備ラインの不具合が発生。原因がわからない。
内容:搬送設備ライン、アームのハンドリング位置がプログラムの位置とどうしても合わない。どこかにズレが生じていると思うが、測定できない。

課題を一緒に考え、解決します!

 解決事例を見る 

設備の実機と問題点を確認、原因になりそうな箇所をお客様と一緒に考え、測定しました。その結果、経年劣化や摩耗によって設備自体が変形してズレが生じていることがわかりました。それに合わせてプログラムを調整し、修理調整を行い、無事設備が稼働しました。
出張測定について詳しく見る

サワテツの技術